le Magazine ★ Richesse                                                      リシェスなささやき・・

春の予感 〜梅香る〜

  
梅-richesse01



            梅の花香をかぐはしみ遠けども心もしのに君をしそ思ふ
==============================        市原王


            万葉の人々は、実に多く梅の歌を詠んでいますね。
            この頃のお花見は、桜ではなく主役は梅であったといいます。

            春まだ浅く、戸外の花々の蕾が固い今頃・・・
            季節に先がけて咲く梅は、春を告げる花として尊ばれたのでしょう。  

           
            射す光が、いっそう明るく鮮やかに花色をまし、
            厳しい冬に別れを告げてくれているようにも見えます。
  
            遅い冬の空気が早春と混じり合っているようです。
            誰しもが心まちにする春・・・
            それはゆっくりとやって来るようです。

Flowers&Bloom&Blossoms(四季の花たち) : - : - : posted by le Magazine ★ Richesse
<< NEW : TOP : OLD>>