le Magazine ★ Richesse                                                      リシェスなささやき・・

水辺の佳花 〜睡蓮の咲く庭〜


le21mai2010睡蓮_01                  睡蓮の花 (Nymphaea colorata


     知人のお宅の温室には睡蓮が咲く小さなプールがあります。
     まるで池のように、水面を覆い尽くす睡蓮の葉に圧倒されました。

     花が立ちあがる姿は、蓮のようにもみえるのですが
     蓮の葉は水をはじいて、表面でコロコロするので違いが見てとれます。

     熱帯性の睡蓮は、こうして蓮のように長い柄をのばして咲くのだとか...
     朝方開き、午後には閉じて...と3日ほど開閉を繰り返すのだそうです。

     まるで眠るように、夜になると花びらを閉じる品種もあるようです。
     「眠る蓮」だから「睡蓮」とは、なるほどと頷けますね。




睡蓮_K邸 02


     「熱帯性は季節を選ばず花をつけるのですよ。」と、
     このプールのオーナーは嬉しそうに仰っていました。

     水面には温室のルーフが映っています。



睡蓮__K邸 03


     黄色の睡蓮も首をもたげています。
     開花をみたかったですが、残念ながらお暇の時間に...




睡蓮__K邸 05


     そしてこちらは、水面に花を浮かべるタイプの
     そこかしこの池で見る、よくある「睡蓮」ですね!
     今が見頃の時期でしょうか。

     「モネ」の睡蓮を彷彿させるのはこちらのタイプ...
     芳香は清らかで、高潔...
     透明感もあります。


     温室のデッキで、冷たいソルベをいただきました。
     かねてよりお誘いを受けながら、なかなかお邪魔できずにいましたが、
     屋内で睡蓮を愛でながら、少しばかり非日常なお茶時間でした...

     なんとも優雅な暮らしで、羨ましいかぎりです。





Flowers&Bloom&Blossoms(四季の花たち) : comments(0) : - : posted by le Magazine ★ Richesse
Comment








<< NEW : TOP : OLD>>