le Magazine ★ Richesse                                                      リシェスなささやき・・

遊形 サロン・ド・テ/ Yukei Salon de The                          @京都姉小路麩屋町


遊形 サロン・ド・テ/Yukei Salon de The             


洗練の空間と「本蕨もち」が評判の、京都・姉小路通麩屋町に佇むこの建物は
町家を改修した「遊形 サロン・ド・テ/ Yukei Salon de The」です。
云わずと知れた、あの俵屋旅館直営のカフェです。



遊形 サロン・ド・テ/Yukei Salon de The                 遊形 サロン・ド・テ/ Yukei Salon de The


このところご無沙汰の俵屋CAFEでしたが...
昨日、「市井の山居・細川護煕展」を綴った折、そういえば...と思いだしたのですね。
このカフェでは、細川護煕さんのお茶碗を惜しげもなく供されていることを...

以前撮ったはずと、写真を探したところ残っていましたので並べてみますね。
 (お蔵入りにならずにすみました!)
少し前の画像になりますが、よろしければお付き合いくださいませ。


細川護煕氏のお茶碗をご紹介の前に、まずはこちらから...
遊形 サロン・ド・テ」といえば、竹の器で供されるこの「本蕨もち」...ですね!


遊形 サロン・ド・テ/Yukei Salon de The 蕨もち          遊形 サロン・ド・テ/ Yukei Salon de The 本わらびもち


俵屋旅館に泊まれば、到着するといただける「本蕨もち」でしたが...
このCAFEがオープンしてからは、いつでも賞味できるようになりました。
添えられるお干菓子も同様、俵屋で就寝前にいただける和三盆(福俵)です。

京都の和CAFEでいただく「蕨もち」といえば、「宝泉茶寮」さんも人気ですが、
ここ「遊形 サロン・ド・テ」さんのは、食感がまた異なります。

広いお座敷でゆったりと寛ぎながらいただくには、「宝泉茶寮」さんですが、
北欧家具が配され、友人宅のリヴィングのような「遊形」の設えも捨てがたい...




遊形 サロン・ド・テ/Yukei Salon de The                遊形 サロン・ド・テ/Yukei Salon de The 


京都に俵屋あり...と世界に云わしめた、
300年の歴史を誇る京の老舗旅館の十一代ご主人、
あの佐藤年さんの個人コレクションが配された贅沢空間...
壁にはさりげなく、今は亡き「Y・アーネスト・サトウ」の作品も掲げられています。

伝統とモダンが解け合う宿と、まさに同じ空気が流れるこのカフェでは、
舌だけでなく美意識もくすぐられる、心地よいお茶時間がもてます。




遊形 サロン・ド・テ/Yukei Salon de Theの井戸水                                           mini pitcher & mini glass

たまには、坪庭を眺めながらカウンター席でまったりと...
俵屋オリジナルのユニークな耳付きピッチャー&グラスでいただく、
このお水(井戸水)が、またとても美味しいのです。




遊形 サロン・ド・テ/Yukei Salon de The クレーム・アングレーズ オランジュ                   クレーム・アングレーズ オランジュ 

こちらも大人気のメニューです。
あの「リドル」の、今となっては幻のデセールがなんと遊形でリバイバル!
季節限定ですので、今はいただけませんが...

この蓋付き器(ボンボニエール)は、オーナーのオリジナルだそうで、
我が家の食器棚にも何故だか(?)あります!(笑



さて、こちらがこの日いただいたお抹茶の茶碗です。
CAFEですのに、惜しげもなく高価な器を使われています。


茶碗 by 細川護煕                   茶碗 by 細川護煕(2009)



茶碗 by 細川護煕(2009制作)

このお茶碗のこと、色々詳しくお話くださいましたのに
あまりに時間が経ち過ぎて、すっかり忘れてしまいました...
「本わらびもち&お抹茶セット」は¥2,200で、賛否両論の価格でしょうが、
数十万では手の届かない器でいただくのですから頷くしかないでしょう。




遊形 サロン・ド・テ/Yukei Salon de The 白湯(ぶぶあられ)                         白湯とぶぶあられ

こちらは、最後にいただくおくち直しです。
白湯にぶぶあられ(俵屋旅館特製)を浮かべていただきます。



ここで出される俵屋オリジナルのテーブル・ウェアは、
2軒お隣に十数年前からある、「ギャラリー遊形」で購入できます。


ギャラリー遊形                      ギャラリー遊形

こちらもディスプレーが素敵で、女性の心を惑わせます。(笑
あのシプレ香の石鹸、「サヴォン・ド・タワラヤ」も求めることができますよ!
京都にお出かけの際は、是非どうぞ。


-----------------------------------------------------------------------------------
●細川護煕氏関連エントリー
  Maison Hermès★市井の山居/ 細川護熙展@銀座メゾンエルメス8Fフォーラム
●京都の蕨もち関連エントリー
  茶寮 宝泉〜お座敷でいただくわらび餅〜@ 京都下鴨  
  
京の町家のダイニング&茶菓席 ★ 室町和久傳 
----------------------------------------------------------------------------------


遊形 サロン・ド・テ/ Yukei Salon de The 
=========================
京都市中京区姉小路通麩屋町東入ル北側
TEL:        075-212-8883
OPEN:    11:00〜19:00
火曜日はお休み
P無し


俵屋旅館プロデュース ギャラリー遊形
============================
京都市中京区姉小路通麩屋町東入ル
TEL:       075-257-6880
OPEN:    10:00〜19:00
第1・第3火曜日はお休み
P無し
* 俵屋旅館オリジナルグッズを扱うShopです


俵屋旅館
============================
京都市中京区麩屋町御池下ル
TEL:     075-211-5566
FAX      075-211-2204
Check In 14:00 / Check Out 11:00
18室・宿泊料+サービス料15%+消費税
Pあり(5台)




Delicious Space(美味しい空間/CAFE・BAKERY編) : comments(0) : - : posted by le Magazine ★ Richesse
Comment








<< NEW : TOP : OLD>>