le Magazine ★ Richesse                                                      リシェスなささやき・・

2011 初春の下鴨神社&糺の森@ 京都
 
le10janvier2011_京都 賀茂御祖神社(下鴨神社)境内            京都 賀茂御祖神社<楼門と回廊> 2011.1.10


天満さまに初詣の後は、恒例のささやかな新年会を...
明けて翌朝、名古屋を後に新名神経由で京都にやって来ました!

Photoは昨日詣でた、京都左京区の「下鴨神社」の桜門です。
正式には、「賀茂御祖(かもみおや)神社」とよびます。
桜門の屋根には雪が残っていました。
(他にも建物を撮りましたので、後ほど改めてUPさせてください。)

新春は恒例の「蹴鞠初(けまりはじめ)」で知られる「下鴨神社」ですが、
昨日の午後は境内の「供御所」で、「新年雅楽始めの儀」がとり行われ、
古式ゆかしい調べにのって、雅やかな舞が披露され賑わいました。


さて、境内を取り囲むように樹木が群生するこの森は、
案内によると東京ドーム3倍の広さだそうで、「糺の森」と呼ばれています。
平成6年には本殿や社殿とともに世界文化遺産に指定されています。



le10janvier2011_世界文化遺産_糺の森01                 世界文化遺産 糺の森(平成6年指定) 


時折雪が舞った「糺(ただす)の森」...
ゆったり満ち足りた散策時間ももてました。



le10janvier2011_世界文化遺産_糺の森02                     糺の森 奈良の小川


錦秋の京都は素晴らしいに違いありませんが、
冷気のなか、森閑とした空気を纏いながらの散策も神々しい...



le10janvier2011_世界文化遺産_糺の森03                      糺の森 瀬見の小川


樹齢200〜600年もの樹木が約600本もある森だそうです。
案内には平安京以前の原生林の植生が伺える自然林とありました。



le10janvier2011_世界文化遺産_糺の森04                         糺の森



ところで、こちらは昨日(10日)の新名神高速道路です!
何の変哲もないシーンですが...


le10janvier2011_新名神雪景色


普段は名古屋からならノンストップで京都入りするのですが...
雪景色に誘われて珍しく、甲賀の「土山サービスエリア」に滑り込みました。
新しい施設ですので、きれいなS.A.でした。


   
   



実は雪を懸念して関ヶ原(名神)を避け、伊勢詣での渋滞を覚悟のうえで
こちらのルートにしたのですけれど、こんな雪景色に遭遇するとは...
ですが通行には何ら支障はないので、しばし雪と戯れたくなったのですね。

雪のエリアをサクサク歩き、足跡を残してきました!(笑
残してきたのは、もうひとつ...


雪だるま


スノウマン!!(...のつもり)
童心にかえり雪合戦(?)ではしゃぎ、再び車上の人となりました。

どうでもいいお話でごめんなさい。





世界文化遺産 山城國一之宮
賀茂御祖(かもみおや)神社(下鴨神社)
===========================
京都市左京区下鴨泉川町59
http://shimogamo-jinja.or.jp
TEL;075-781-0010


新名神高速道路 土山S.A
===========================
<土山ハイウェイサービス株式会社>
滋賀県甲賀市土山町南土山字尾巻甲1122-74
TEL:0748-66-1660 
*上下線集約型サービスエリア
*昭和シェル石油(セルフ)
*レストラン・ベーカリー・フードコート・売店・コンビニ(セブンイレブン)
  地雷やさん等の専門店あり

Heritage(史跡・文化財) : comments(0) : - : posted by le Magazine ★ Richesse
Comment








<< NEW : TOP : OLD>>