le Magazine ★ Richesse                                                      リシェスなささやき・・

茶花の銘椿 〜有楽〜

le25fevrier2011_higashiyama




le25fevrier2011_higashiyama


春浅し...
「春は名のみの風の寒さや」
お雛祭りを迎えましたが、早春賦の歌詞がふと浮かびます。
先述の「早春の散策」から、さらにいくつかのシーンを切りとってみました。



le25fevrier2011_higashiyama


合掌造りの家...
この辺りには250品種もの「椿」が植えられ、
毎年暮れから春先まで次々と花をつけてくれますが、
数ある「椿」のなかで好きなのは、侘び助の仲間たち...
こちらの「有楽椿」もそのひとつ。



Camellia uraku (Makino) Kitamura./ツバキ科有楽(椿)
Camellia uraku Kitamura./ 有楽


信長の実弟、茶人でもあった「織田有楽斎長益」が好んだ椿として知られています。
京では「有楽椿」、関東では「太郎冠者」と呼ばれ、茶花として親しまれていますね。
澄んだ花色は愛らしく、淡紅に青みがかり気品が漂います。



Camellia uraku (Makino) Kitamura./ツバキ科有楽(椿)


------------------------------------------
Camellia uraku (Makino) Kitamura.
ツバキ科 "有楽(椿)"
------------------------------------------



Camellia Uraku_ワビスケツバキ有楽
Camellia uraku (Makino) Kitamura./ツバキ科 有楽(椿)


高台寺の塔等、臨済禅宗建仁寺派月真院(京都)の椿を思い出します。
境内には、織田有楽斎の屋敷から移された樹齢600年もの椿の銘木が現存しますが、
この椿に、今は亡き北村四郎先生が「Camellia uraku 」と命名(1952)されたそうです。

早咲きの椿ですのに開花期は長く、4月頃まで花がみられます。




有楽(椿)DATA
---------------------------------------------------------------
Camellia uraku (Makino) Kitamura.
American Journal of Botany 96(7):1348-1360.2009

「椿園」に掲げられた「有楽(うらく)」の案内です。
plate_Camellia Uraku/有楽





追記
------------------------------------------------------------------
●東山植物園 関連TOPIC   by Richesse
早春の散策 〜枯淡な花と、福の花〜@東山植物園   2011/3/2
------------------------------------------------------------------


名古屋市東山総合公園(東山動植物園)
===========================================
名古屋市千種区東山元町3-70
 http://www.higashiyama.city.nagoya.jp/index_pc.php
TEL:052-782-2111(代表)
OPEN;9:00〜16:50(入園は16:30まで)
CLOSED;Mon.
有料Pあり









Garden&Farm(薔薇&ハーブの園・ボタニカルガーデン・農場) : comments(0) : - : posted by le Magazine ★ Richesse
Comment








<< NEW : TOP : OLD>>