le Magazine ★ Richesse                                                      リシェスなささやき・・

春の意匠 ★ 京菓子司 芳光
JUGEMテーマ:和菓子が好き


sakura2009spring


今年も、情緒あふれる春を満喫しています。

そろそろ散り始めのさくらも・・・
こんな風に、
ひらひらひらり〜


京菓子 芳光_005


花びらが舞う石段・・・
これをのぼった先には何が見えるのでしょう?


美しい春の山々・・・


京菓子 芳光_005a


実はこれ、すべて和菓子・・・

京菓子司 芳光」に飾られている「春景色」です。

=================
春の山・・・有平糖
石段  ・・・雲錦製
  一片  ・・・生砂糖製
=================

このあま〜い「春景色」を創られたのはこの方!


京菓子 芳光_004
芳光二代目当主 島岡樒雄氏




京菓子 芳光_005b
「春景色」 京菓子司 芳光


雅な「春景色」ですね。
和菓子の、まさにアートです!!


昨日は徳川園の近くまで出向いたので、
芳光に伺って美味しいお菓子をいただいてきました。


京菓子 芳光_001
芳光



芳光は正統派の菓子司として人気を博しています。
口ほどけのよい「わらび餅」は代表菓!

本当は「わらび餅」がお目当てでしたが
夕方には、すでに売り切れ!(涙

ですが、せっかく立ち寄ったのでイートイン!
季節の美味しい生菓子とお茶をいただいてきました。

芳光といえばわらび餅!
わらび餅
といえば芳光!

でも他のお菓子も美味しいです。

この新出来町には5年ほど前に移転されました。

初代当主は京都「塩芳軒」で15歳から修業を積まれ、
1964年に独立、名古屋(千種)で創業。

以来45年間、茶どころ名古屋のこの地で
多くの茶人からも支持されています。

特に生菓子に力を注いでおられる名店です。




京菓子 芳光_003a


いただいたのは、この木の芽餅


京菓子 芳光_003b


店内で生菓子をいただくとお煎茶はもちろん、
香り高いお干菓子もサービスです。

従業員の方の応対もとても感じがよく、
笑顔でキビキビ!!



京菓子 芳光_003c木の芽もち
木の芽餅


まっ白なお餅の中には大納言(つぶ餡)!
羽二重に寒天が被せられています。
あしらわれた山椒の若葉の緑、鮮やかですね。

木の芽の極上の芳香・・・
香りとともに、美味しくいただきました!



                


京菓子司 芳光
よしみつ
名古屋市東区新出来1-9-1
京菓子 芳光_002
TEL:052-931-4432
OPEN:9:00〜18:00
お休みは日曜日
Pあり
Delicious Space(美味しい空間/CAFE・BAKERY編) : comments(0) : - : posted by le Magazine ★ Richesse
Comment








<< NEW : TOP : OLD>>