le Magazine ★ Richesse                                                      リシェスなささやき・・

シンプルステージ 〜和の食空間〜
Kafuka1Richesse
aaaaaaaaaaaa可不可は、時々利用するダイニングスペースです。
aaaaaaaaaaaaこのデザインワークは佐藤可士和氏によるもの。

aaaaaaaaaaaa料理と器、そしてミニマムな空間・・・
aaaaaaaaaaaaトップクリエーターが集結して生まれた
aaaaaaaaaaaaシンプルなダイニングスペース。


kafka3Richesse

aaaaaaaaaaaaエッジライトのシャープな光とインディレクトなライティング。


kafuka2Richesse

aaaaaaaaaaaaaaaaa装飾を省いた潔さが気持ちいい!

aaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaそして、

aaaaaaaaaaaaaa簡素で寡黙な佇まいを感じさせる器たち。

kafkaUchida2007Richesse

aaaaaaaaaaaa秋・・・素朴な器で滋味な料理にほっとしますね。

kafkaAkagi2007Richesse

aaaaaaaaaaaa塗師、赤木明登氏の器は長きにわたり
aaaaaaaaaaaa日常づかいにするほどお気に入りのものばかり。

aaaaaaaaaaaa赤木氏は、ここでは個室の漆塗りテーブルも手掛けています。

aaaaaaaaaaaa特に「布着せ」が施された漆器の独特な手触りが好き・・・
aaaaaaaaaaaa味わい深く、しかも丈夫でとても使いやすく
aaaaaaaaaaaa日々の食卓を温かいものにしてくれています。
aaaaaaaaaaaa布着せ」の技術は口の部位に布が貼られ補強されることをいう。


aaaaaaaaaaaaカウンターの陶板は、陶芸家内田鋼一氏によるもの。
aaaaaaaaaaaa彼の作品には、無国籍の「わび」が漂うよう・・・
aaaaaaaaaaaa器や和の空間を提供する友人の多くも朴訥な彼のファン。

aaaaaaaaaaaaインテリアは自然素材がふんだんに・・・
aaaaaaaaaaaaと思いきやアクリル製の照明があったり、  
aaaaaaaaaaaa相対する素材の絶妙なコンビネーション。

aaaaaaaaaaaaそれぞれのティストは異なりますが
aaaaaaaaaaaaしっくり、まとまっています。


aaaaaaaaaaaa料理も実にシンプル。
aaaaaaaaaaaa「洗練」というものは、引き算から生まれるのだとつくづく思います。

aaaaaaaaaaaa六本木ミッドタウンの喧噪の一画に位置する、
aaaaaaaaaaaaここはビルの中の小さなスペース。

aaaaaaaaaaaa今回、珍しくプライベートで利用しましたが
aaaaaaaaaaaaミーティングを兼ねて軽めの食事を摂るには
aaaaaaaaaaaa気取りも、立派なエントランスがあるわけでもない
aaaaaaaaaaaaですが凛とした設えのダイニングは実に利用しやすいのです。

     
aaaaaaaaaaaa-----------------------------------------------------
aaaaaaaaaaaa日本料理 可不可
aaaaaaaaaaaaTokyo Midtown Galleria 

aaaaaaaaaaaa暗闇坂宮下 :宮下大輔氏     プロデユース
aaaaaaaaaaaaサムライ :佐藤可士和氏     アートディレクション
aaaaaaaaaaaaワンダーウォール :片山正通氏  インテリアデザイン
aaaaaaaaaaaa------------------------------------------------------
aaaaaaaaaaaaURL ; www.kafka-d.jp/

My Blog「アロマティック☆マガザン」 aromatiquemagasin.livedoor.biz/
Delicious Space(美味しい空間/食事編) : comments(5) : - : posted by le Magazine ★ Richesse
Comment








管理者の承認待ちコメントです。
posted by - : 2007/10/16 12:11 PM :
↑コメントさんへ ようこそ♪
早速、ご覧いただきましてありがとうございます。
 
>「洗練」というものは、引き算から生まれる・・・というお言葉。
建築デザイン、インテリア、陶器、漆器、
どれも興味津々...
 
>ですが・・・勉強不足。
もっと世界が広がるよう、精進します。
  
精進などと仰らず・・・(カワイイ!)
どうぞ、ゆったり楽しんでください。(笑)
  
こんなブログ(leMagagin☆Richesse)でよろしければ
どうぞ、リンクをしていただいてかまいません。
ア○○○ィック☆○○○ンのリンクについては、
しばらくお時間をいただけますか?
どうぞよろしくお願いいたします。(ペコリ)
posted by Richesse : 2007/10/19 10:16 AM :
管理者の承認待ちコメントです。
posted by - : 2007/10/19 3:10 PM :
↑コメントさんへ
たびたびごめんなさい。
このブログ(leMagazine★Richeese)でよろしければどうぞ・・・
ややこしくて申し訳ありません。
posted by Richesse : 2007/10/19 8:42 PM :
管理者の承認待ちコメントです。
posted by - : 2007/10/20 5:48 PM :
<< NEW : TOP : OLD>>