le Magazine ★ Richesse                                                      リシェスなささやき・・

岩田美智子展〜オブジェ〜@ Bienio 名古屋
                 

Bienio/ギャラリー ビエニョ_岩田美智子展-オブジェ- 2010/12/11sat-12/18sat 11:00-19:00                   岩田美智子/イワタミチコ 作


     師走にBienioで出合った、岩田美智子さんの木のオブジェです。


                    --------------------------------------------------
                     岩田 美智子展
                      l  オブジェ  l
               2010/12/11 sat 〜 12/18 sat
                    11:00  〜 19:00
                                         Bienio/ビエニョ 
          --------------------------------------------------



    先回、ロベール・クートラス展を記しながら、ふと思い出したのですね。

    手にした本「僕の夜」には、クートラスの部屋の様子が綴られていました。
    「彼が蒐集していたパリの路上の漂流物が溢れて」という件(くだり)...
    これを目で追いながら、BienioのDMに添えられた言葉と重ねていました。
       
    UPの機会を逃した師走の個展で、今更ですがよろしければお付き合いください。
     (Photoの掲載はすべてBienioオーナーのご了承済みです)


                    
post card Bienio/ギャラリー ビエニョ_岩田美智子展-オブジェ- 2010/12/11sat-12/18sat 11:00-19:00             post card / Bienio 岩田美智子展 l オブジェ l


              以下は、このDM からの抜粋です。
              岩田美智子(イワタミチコ)さんのメッセージをどうぞ...

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「拾う」
フランス人アーティストとのアトリエ交換で2ヶ月をパリで過ごした。
アトリエのある移民街の路上を歩き、そこで「拾いもの」をする毎日。
実際にポケットや袋に放りこむ紙切れ、布切れ、ゴム、風船、何かの欠片などもあれば
「目」で拾うものもたくさんある。すり硝子の向こうの本の列、幾重にも剥がされたポスター、
破れた窓枠、工事中の空き地、捨てられたマット、市場裏で積重なる木箱。
パリのギャラリー並ぶ洗練された作品よりも路上拾うそれらの光景挑発されて
私の作品は出来てゆく。                                イワタ ミチコ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
     




       「岩田美智子(イワタミチコ)展 オブジェ」は、
       遊びごころを刺激される、とにかく「た・の・し・い!」個展でした。
                  
       足で歩き、手で拾い、そして目で拾う...

          フランスの路上で岩田美智子さんに拾われた「もの」たちは、
        新しい命をを吹き込まれ、オブジェとしてこのギャラリーに...




Bienio/ギャラリー ビエニョ_岩田美智子展-オブジェ- 2010/12/11sat-12/18sat 11:00-19:00                                      岩田美智子展 l オブジェ l



      
        素材といろとかたち。
        大好きな作家さんの「組み合わせの妙」に感じ入りました。

        次元はまったく異なりますが、お休みの日...
                空箱をリメイクしたり、額縁にペイントしてはヤスリをかけたり、
        庭のベンチや柵のペンキを塗り替えては、引っ掻いたりと...

        そんなこんなの愉しみで、
        たぶん、心のバランスをとっている私にとって、
        参考にさせていただけるアイディアが満載でした。

        削ったり、貼ったり、塗ったり、剥がしたり、
        積み重ね、そしてずらしたり...

        岩田美智子さんのことを秘かに「師匠」と仰いでいます!(笑                


   
 
   
     
岩田美智子展-オブジェ- 
     


      
            
Bienio 岩田美智子展-オブジェ- 


      日常で香りを纏うことが多いのですが...
      気分や体調によって求める香りが違うのでレシピを変えています。

      このオブジェも香りのように、組み合わせが自在で
      あっちに置いたり、こっちに置いたりできるのも楽しい...

      作家さんご自身は、この言葉に躊躇われるかもしれませんが
      Bienioの空間には、間違いなく「洗練」が漂っていました。



            暮れも押し迫った頃...
            Bienio でガラス扉越しに出迎えてくれた作品はDMにあったこちら...↓
             「あか」が効いていました。



Bienio/ギャラリー ビエニョ_岩田美智子展-オブジェ- 2010/12/11sat-12/18sat 11:00-19:00                    岩田美智子展 l オブジェ l
    (糸まきの芯・廃材紙・工業用鉄部品・フランス古紙・木・アクリル絵の具・ゴム)



                    


◆◇◆Bienio 関連記事 by le Magazine ★ Richesse◆◇◆
・  Bonne Année 2011 ☆ 新宮 州三さんで年迎え
・  2010 Bienio(ビエニョ)で刳りもの ☆ 新宮 州三展     
・ 内藤美弥子 陶展&赤木明登の漆板@Bienio 名古屋
・ Bienio / ビエニョ は今・・・
・ 
Bienio/ビエニョ ★ アートな空間  

------------------------------------------------------------------------

Bienio/ギャラリー ビエニョ  
  Bienio
   ギャラリー ビエニョ

  名古屋市西区名駅2-23-14 
   VIA141(1F)
   Tel;  052-587-2230
   Fax; 052-587-2231


 

 * 不定期でオープンのギャラリーです。
   常設展はなく、Official Siteもありません。
   開廊の日時等をお問い合わせの上、お訪ねくださいね。
--------------------------------------------------------












Event Space(ギャラリー) : comments(0) : - : posted by le Magazine ★ Richesse
僕の夜★ロベール・クートラス作品集 出版記念展                           @京都一乗寺

京都_恵文社一乗寺店看板                       京都 恵文社一乗寺店


     恵文社は立ち寄ると、なかなか去り難い素敵な本屋さんです。

     「美しい」と思うものを「美しい」と共感し合える大切な友人に、
     昔々()連れられて、入店したのがこの本屋さんとのご縁です。
     以来、京都に来ると時々立ち寄り、お世話になっています。

     今はネットで何でも入手できる時代ですが、わざわざ出向いて
     ここで購入したいと思わせてくれる、お気に入りの本屋さんです。


     さて、こちらは昨秋から気になりながら書店に赴けず、
          今回の京都訪問でようやく手にした本です。

     今は亡き、ロベール・クートラスの初の作品集 「Mes Nuits/僕の夜」!



Robert Coutelas(ロベール・クートラス)『Mes Nuits/僕の夜』                Robert Coutelas 「Mes Nuits」
                ロベール・クートラス作品集 「僕の夜」


    不思議な吸引力を放つ、丁寧に創られた手札大の「カルト(carte)」が、
    なんと70点も収められ、さらにラパンの札が施された箱カバー付きです!
    卯年のインテリア・アイテムとしても素敵ですね。


    かっては、「街路」をテーマに描いたという画家「ロベール・クートラス」は、
    パリやローマの個展で、「現代のユトリロ」と呼ばれたのだそうですが...
    画廊から乞われるリヨン派風絵画の制作を躊躇い、自ら契約を解除したという。

    極貧のなかで転居したのは、パリ15区ヴォージラール通り226番地!
    「金の太陽の宿屋」と呼ばれる建物の一室で、カルトの制作を始めたそう...
    一夜に一枚のカルト制作は、脇目もふらず休むことなく続けられといいます。

    この作品集に掲載されたのは、そこで創られた6000枚にも及ぶカルトのうち、
    クートラスが、売ることも散逸させることも許さなかったというものらしい... 
    自らこれらを「親方の獲り分」と呼んでいたというのが微笑ましいです。    

    カルトの相続人である岸真理子さんが大切に保管されてきたリザーブ・カルト!
    テーマや彩色に加え、引っ掻いたり擦ったりの風合いにも魅せられます。   


    以前銀座のギャラリーでも、クートラスの個展は催されましたが...
      (そのギャラリーは、以前も触れましたが一昨年閉じられてしまいました)
    初の作品集ということで、今回の出版を待たれた方も多いのでしょうね。



             Robert Coutelas 「Mes Nuits」
             ----------------------------------------------
             ロベール・クートラス作品集 「僕の夜」


     
    
魂の泉をガサゴソと撹拌させられるようなカルトに、いくつか出会えました!


 
     小さな本ですから、スッポリとバックに収まるのも嬉しいです。
     時々取り出し、お気に入りをこそっと覗くのが ここ数日のマイブーム!

     詩人の小池昌代さんの「カルト・ノイエ」にも引き込まれました。
     是非、お手にとりご覧くださいませ。 

         只今、恵文社一乗寺店内の「ギャラリーアンフェール」にて、
         エクリ(ecrit) の出版記念展「クートラス展」を開催中です!!


              -------------------------------------------
                     クートラス展

                 2011/1/11(Tue)〜1/24(Mon)
                       10:00〜20:00
                  ギャラリーアンフェール
                    (京都 恵文社一乗寺店内) 
              -------------------------------------------


             本に掲載のカルトの他、油彩やグァッシュ等も観ることができますよ。
       お部屋の小さなだるまストーブで焼いたというテラコッタの小品も...
       東京の記念展を見逃しましたので、今回のこれは一番のお年玉でした!




京都_恵文社一乗寺店                       京都・恵文社一乗寺店




ギャラリーアンフェール
==============================
恵文社一乗寺店
京都市左京区一乗寺払殿町10 
http://www.keibunsha-books.com
Tel.Fax.075-711-5919


BOOK
Robert Coutelas 「Mes Nuits」
-------------------------------------------
ロベール・クートラス作品集 「僕の夜」

文 小池昌代
     (作品点数70点)

企画  岸真理子・モリア+エクリ
企画協力 山内彩子(Gallery SU)

編集 佐伯誠+エクリ
翻訳 岸真理子・モリア+ベルトラン・モリア
撮影 内田芳孝+岡野圭/平地勲

デザイン 須山悠里
印刷・製本 GRAPH

発行者 須山実
発行所 エクリ
2010年10月 第一版発行
ISBN978-4-9903308-6-6
---------------------------------------------
editorial office ecrit
東京都目黒区碑文谷6-4-3-2F
http://www.e-ecrit.com/
TEL / 03-3793-9719







Event Space(ギャラリー) : comments(0) : - : posted by le Magazine ★ Richesse
2010 Bienioで刳りもの ☆ 新宮 州三展

post card_2010 Bienio_新宮 州三展_「木」と「漆」・「形」と「刳りもの」                Bienio/ビエニョ 新宮 州三展DM


名古屋駅近くにある、お気に入りのギャラリーのDMです。
好きな作家さんですので、たくさんいただいて皆さんにお配りしました。

11月上旬、Bienio/ビエニョで行われた新宮 州三さんの個展ですが
残念ながら、本当に残念ながら、今回伺う機会を逸してしまいました。

個展で拝見してからご紹介のつもりで撮りましたが、
やはり記しておきたいので今さらながらのご紹介です。

(更新が滞りがちですが、撮りためた中からアート関係だけでも綴らせてください)


神戸生まれの新宮 州三さんは、22歳で輪島漆芸技術研修所に入学され、
漆の技術を習われたそうですが、4年後には宇治市(京都府)に移られて、
今度は、刳りもの師「村山明氏」のもとで精進された作家さんと伺っています。

その後、独立され2007年10月には東京にて初の個展が開かれました。
西麻布にお気に入りのうつわやさんがありますが、ここで拝見して以来のファンです。
地方のギャラリーでも目にする作家さんですので、ご存知の方も多いでしょう。

今夏、10年住まわれた宇治から京都の北の山合いの町に、
漆作家の奥さま、村山亜矢子さんとご一緒に転居されたそうですよ。




          --------------------------------------------------
                      新宮 州三

                         ┐
                       

                          └
                                         「 木 」   と   「 漆 」
                             ┐
                           刳
                          り
                          も
                            の
                          └
                    
                 2009/11/5 fri 〜 11/11 thu
                    11:00 〜 19:00

                                   Bienio / ギャラリー・ビエニョ 
          --------------------------------------------------



DM-Bienio_新宮州三展_2010_「木」と「漆」・「形」と「刳りもの」                     post card  新宮 州三展 
                   「木」 と 「漆」・「形」 と 「刳りもの」



このDMにある作品にも触れることができず、残念でなりませんが、
Bienioのオーナーは好きな作品をいくつか、おとりおきくださっていました。

私の嗜好をよくご存知で、ひと目でハートを射抜かれた作品に出会えて感謝です!
早速、お正月のテーブルに新宮 州三さんのうつわを使わせていただきました。


元旦に予約投稿しています
entry_title    Bonne Année 2011 ☆ 新宮 州三さんで年迎え
entry_date   2011.01.01 Saturday


更新が滞りがちでしたが、撮りためた中からアート関係だけでも綴らせてください。
お休み中にでも、ご紹介できれば...と思っています。

慌ただしい大晦日にも関わらず、ご覧いただきありがとうございました。
どうぞ、お健やかにお年越しをされますよう...




▼追記しました 2011/1//14
≪Bienio 関連記事 by le Magazine ★ Richesse≫
・ 岩田美智子展〜オブジェ〜@ Bienio/ビエニョ 名古屋    NEW 2010/1/14
・  Bonne Année 2011 ☆ 新宮 州三さんで年迎え
・ 内藤美弥子 陶展&赤木明登の漆板@Bienio 名古屋
・ Bienio / ビエニョ は今・・・
・ 
Bienio/ビエニョ ★ アートな空間  



Bienio /ギャラリー ビエニョ
=========================================
名古屋市西区名駅2-23-14  VIA141(1F)
Tel;  052-587-2230
Fax; 052-587-2231
* Bienio/ビエニョは不定期でオープンのギャラリーです。
  特にPRもされず、Official Siteはありません。
  お問い合わせの上、お訪ねください。


追記:新宮州三氏関連エントリー
---------------------------------------------------
季の雲 ★長浜のカジュアルダイニング@滋賀県長浜市 2009/6/15


只今、岡田直人氏と新宮州三氏の作品展が... Read More
     
        
岡田直人
         +
       新宮州三

  2009.6.13sat-6.21sun

----------------------------------------------------

Event Space(ギャラリー) : comments(0) : - : posted by le Magazine ★ Richesse
<< : 2/10 : >>