le Magazine ★ Richesse                                                      リシェスなささやき・・

ブリリアントツリー& ショコラな時間

ミッドランド スクエア ブリリアントクリスマスツリー                                           ブリリアントツリー 2010.12.8


ミッドランド スクエアB1アトリウムのブリリアントツリーは、
切り絵アーティスト・蒼山日菜さんとのコラボな煌めきです!

切り絵作品のイメージで創られたツリーのようですが、よく見ると
蒼山さんファンにはお馴染みの「蝶」のモチーフも舞っています。
巨大なウエディング・ケーキのようにもみえますね!


それにしても、蒼山さんがうみ出すレーシーな切り絵作品の数々は、
小さな鋏ひとつで仕上げられるとは信じ難いほど繊細で緻密ですね!

ギャラリーで初めて目にした時、細かな文字の切り出しには驚嘆でした。
いったいどれほどの根気を持ち合わせた方なのでしょうと、ただ溜息...
「神の手」と称されるのには、凡人として頷くしかありません。

近々ここで、蒼山日菜さんのトークショーも開催されるようですよ。
切り絵の実演パフォーマンスもあるそうです。

-------------------------------------------
蒼山日菜/AOYAMA HINA トークショー

日時:12月25日(Sat) 14:00〜
会場:ミッドランドスクエア B1Fアトリウム

蒼山日菜/AOYAMA HINA 切り絵作品展
日時:12月25日(Sat)まで 11:00〜23:00
会場:ミッドランドスクエア オフィス棟41Fスカイロビー
----------------------------------------------------



さてこちらは、昨日久しぶりに立ち寄ったミッドランドスクエアのカフェです。
(この頃、食べ物ブログ化していますが、お許しを...)

JRのぞみから降り立ち、次の予定時間までには約40分ほど...
ギャラリーに出向くには時間足らず、ということでここでスイーツをいただくことに。



        
        



       バースデーのアントルメがプティ・ガトーにも仕立てられたようです。
       その名はショコランジュ...



PIERRE MARCOLINI/ピエール マルコリーニ ショコランジュ                  ピエールマルコリーニ  ショコランジュ


      カカオガナッシュに閉じ込められたのはオランジュの香り...
      ショコラとシトラスのアロマは、やはり抜群の相性ですね!
      ごちそうさまでした。



PIERRE MARCOLINI/ピエール マルコリーニ(ミッドランドスクエアB1F)



PIERRE MARCOLINI/ピエール マルコリーニ
=============================
名古屋市中村区名駅4丁目7−1
ミッドランドスクエア B1F
TEL:052-582-0456
http://www.pierremarcolini.jp
OPEN: 11:00〜20:00(L.O. 19:30)




Delicious Space(美味しい空間/CAFE・BAKERY編) : comments(2) : - : posted by le Magazine ★ Richesse
晩秋の「茶寮 宝泉」@ 京都下鴨

le30novembre2010_京都下鴨_茶寮宝泉門                                                 茶寮 宝泉(京都)


        下鴨の閑静な住宅街は、贔屓のお店が点在するエリア...
        この一画で暖簾をおろす京屋敷、紅葉が美しい「茶寮 宝泉」です。

               

茶寮宝泉_庭園_01


          暖簾をくぐり、石畳を進むと玄関脇にはモミジの絨毯...    
                    凛とした佇まいの格子戸を開け、店内へと。
          お店の方はキビキビと、とても感じよく迎えてくださいます。                



茶寮宝泉_店内                         茶寮宝泉 店内


         待合コーナーから、ガラス越しのモミジの庭...
         春には春、夏には夏、そして秋には秋の季節が映し出されます。

         ここであれやこれやと迷いつつ、生菓子を選ぶのも楽しみのひとつ。
         宝泉に来ると必ず購入するのは、お気に入りの「 しぼり豆」です。  
       


茶寮宝泉_花                        玄関の花迎え



         「茶寮 宝泉」はお座敷でいただける甘味処です。
         知る人ぞ知る、あずき処「宝泉堂」が生みだした空間です。
         和菓子を求めた後は、いつもこのお座敷でお抹茶をいただきます。



        
        

 
            よく手入れされた庭を眺めながら、ゆったり寛げます。
            混み合うことの少ない平日がおススメですよ。



茶寮宝泉_庭園のもみじ_02

          季節を告げる艶やかなモミジと常緑のコントラスト!
          紅葉スポットの喧騒から離れ、ここで目にするモミジも一興...

            
          さて、チョイスしたのはこの季節ならではの味覚...
                    実はこの「栗しるこ」をお目当てに、お座敷に上がりました。        
            

      


茶寮宝泉_栗しるこ 04
        
            茶寮宝泉の「栗しるこ」は、なんとも上品な味わいです。
            こんな風に大きな栗も、コロンコロンと...


茶寮宝泉_栗しるこ 03                       茶寮 宝泉の栗しるこ

            お行儀はよくないですが、
            ふたつ目はお匙でつぶしながらいただきます。
            栗の季節が終わるまでのお楽しみ...           
            
           
            そしてこちらは、四季を通じて人気の本わらび餅です。   
            栗しるこはボリュームでしたが、せっかくの訪問...
                        やはり、ひと口いただきたくなりますね。
            のど越しもよく、くせになるお味なのです。

            

茶寮宝泉_本わらび餅                      茶寮 宝泉の本蕨餅


            作りたての本わらび餅は、まずは黒蜜をかけずに...
            つるんと舌に滑らせ、宝泉ならではの食感を堪能します。
            あっさりがお好きな方はこのままで。
            とり皿をいただき、シェアしました。


茶寮宝泉_抹茶

           丁寧に点てられた宝泉のお抹茶は、とても美味しいです。
           夏場は冷やし抹茶で涼を凌げます。
           ごちそうさまでした。


           そして...


le2décembre2010_宝泉堂の「しぼり豆 丹波 黒大寿」                       しぼり豆(宝泉堂製)


           買い求めた好物のしぼり豆 「丹波 黒大寿」です。
           大粒の黒豆は、集いの席でも人気のお菓子です。



----------------------------------------------------------------
● 「茶寮 宝泉」の記事はこちらにもあります↓
    茶寮 宝泉〜お座敷でいただくわらび餅〜@ 京都下鴨  

  京都の仕事は、食の楽しみがありますので
  家を出るときから気分が弾んでしま・・・・・ Read More

  水無月のお菓子「茶寮 宝泉」@ 京都下鴨 

  日中は夏日のような暑さでした。
  水無月に訪れたここは、京都下鴨の・・・・・ Read More
---------------------------------------------------------------


京・下鴨 「茶寮 宝泉
====================================
京都市左京区下鴨西高木町25
TEL/FAX:075-712-1270
OPEN:10:00〜17:00
CLOSE:Wed.(祝日の場合は営業、翌日振替休日)
* お席の予約はされていません。

京・下鴨 あずき処「宝泉堂 本店
====================================
京都市左京区下鴨膳部町21
TEL:075-781-1051
OPEN: 9:00〜17:30
CLOSE:Sun.
http://www.housendo.com/

Delicious Space(美味しい空間/CAFE・BAKERY編) : comments(2) : - : posted by le Magazine ★ Richesse
甘味処 「榧」 の山栗しるこ                            @ 岐阜県中津川市

le26novembre_中津川すや西木                       中津川市 すや西木 


炉開きもとうに過ぎ、栗の季節も終わりに近づきましたが、遅ればせながら、
中津川名物の「栗きんとん」で知られる「すや西木」に立ち寄ってみました。

9月になると一斉に和菓子やさんの店頭に並んだ「栗きんとん」ですが、
栗きんとんの発祥の地と云われるのが、中津川市なのだそうですね。

大好きな和菓子ですからよくいただきますが、今回のお目当ては、
「すや西木」のCAFEでいただける、季節限定の「山栗しるこ」でした。



                 
                       甘味処 榧/KAYA                                                                  
                                 < 画像↑ にマウス・オンで店内表示 >

「すや西木」の奥に佇む甘味処「 「榧」 は、栗の季節になると特に賑わいます。
前を通ると広い駐車場に車が溢れていることが多く、待ってまではと躊躇しますが、
今回は遅い時間でしたから、流石に人影も薄く、それならばと立ち寄りました。
お庭には「栗の木」の他、「榧の木」も植えられています。



 中津川すや西木 CAFE榧/KAYA 山栗しるこ                   甘味処 「榧」 の山栗しるこ

今秋初の「山栗しるこ」、やはりとても美味しいです!
山栗がふんだんに使われていて、トロリとほど良い甘さです。

栗がなくなり次第終了の季節メニューですから、ほとんどの方が注文されていました。
角餅がふたつも入ってかなりのボリュームですが、ひとつでも十分...


お土産に「栗きんとん」も少しだけ購入しました。
身近なデパート等でも調達できるのですが、せっかくですので...


中津川すや栗きんとん 漆皿:赤木明登                         

旨みを閉じ込めて蒸された栗と、お砂糖だけの栗きんとん。
なんてシンプルなお菓子なのでしょう。

中津川には、たくさんの和菓子屋さんがありますが、
すやの栗きんとんは、しっとりと甘めです。

栗三昧の夜も更けて...
明日もまた頑張れそうです。



すや西木
====================
岐阜県中津川市中津川1296-1 
TEL:0573-65-1718
OPEN 8:00〜20:00

甘味処 榧(kAYA)
==================
住所は↑西木に同じ
OPEN 10:00〜18:00
CLOSED 9〜12月無休,1月〜8月 木曜定休
http://www.suya-honke.co.jp/kaya.html



Delicious Space(美味しい空間/CAFE・BAKERY編) : comments(2) : - : posted by le Magazine ★ Richesse
<< : 3/14 : >>